payasamhanakoの日記

インド映画とNetflixの感想。ICSIの備忘録。

採卵周期 D10

《採卵周期 D10》

 

E2 72

LH 6.0

P4 0.2

 

優しい女医さんだった。

「まだ卵胞が育っていないですね。10日目だしこんなもんかなという気もしますが。卵胞がゆっくり育つ周期なのかもしれません。D14にもう一度来てください」

ですよね、という感じ。いくらなんでもD10で卵胞が育ってたらすごすぎる。過去に無い。

タイミングの時もクロミッドとHMGを使っても18~20日目くらいに排卵だった気がするし(うろ覚え)、何も使わず順調に育ったらすごい。一応、いつも遅いようです、と伝える。

「そういうことならレトロゾールが有効かもしれませんね。」

これまたですよね、という感じ。初回だからお任せしたけど薬使いたいと言った方が良かったのだろうか。でも薬使わずに採卵ができるならそうしたい…。


こんなにちんたらしてて最終的に卵胞が育たなかったらせっかくの成功報酬制度はどうなるんだ?と心配に思い確認する。

「まだD10なので様子を見ていいと思います。4日後に確認して全く数値が変わらないということであれば仕切り直しを考えてもいいかもしれない。ゆっくりでもこのまま育って採卵できればそれで良いですし」

仕切り直しした場合は成功報酬制度の適応じゃなくなるんだろうか?ってところが気になったんだけど頭がいっぱいいっぱいでうまく聞けなかった。


成功報酬制度の適応と判断されて、もしかして自分が思っていたよりも軽傷(?)なのかな?今まで思い詰め過ぎてた?と少し期待してしまったんだけどそんなことなかった。悲しいなあ。

採血の数値はよくわからないんだけどD10、E2で検索したらわたしの数値がすごく低いみたいだと知り落ち込む。

やっぱり自力で卵胞育てられないみたい。悲しいけど今に始まったことじゃ無いからね。

落ち込んだから帰りにデッドプール2をみた。

f:id:payasamhanako:20180621142902j:image