payasamhanakoの日記

インド映画とNetflixの感想。ICSIの備忘録。

Bhoothnath returns

「Bhoothnath returns」

《あらすじ》

霊界に戻ってきたBhoothnathは『子供を怖がらせることが出来なかった』と霊界の住人たちから笑われる。リベンジのため再び人間界(インド・ムンバイ)に戻るがまたしても子供達を怖がらせることが出来ず。その場にいた自分を見ることができる少年の助けを借り、子供達を怖がらせることに成功する。仲良くなった少年と地縛霊の除霊事業を行なうと、贈賄によって選挙票を得ている悪徳政治家の正体が明らかになる。本当に大切なことは何かを伝えるため、Bhoothnathは選挙に立候補する。

f:id:payasamhanako:20180705180345j:image


Bhoothnathの続編。SRKとRanbir Kapoor、Anurag Kashyap監督がカメオ出演 している。SRKは前作のBankuの父役で出演している。

悪徳政治家役Boman Iraniはあまりコメディ色強くなく、ど直球に悪どい演技をしている。

f:id:payasamhanako:20180705180403p:image

 

前作と違う設定はBhoothnathの姿を見えない人にも声は聞こえるという設定。これにより、声を録音したり姿のない幽霊が演説したりする描写が可能に。


選挙が話の中心となっており、思っていたよりもシリアスな内容になっている。政治や貧困、レイプ、テロなどについても少し取り上げられている。

Dharavi Rap Full Video Song l Bhoothnath Returns l Amitabh Bachchan

https://youtu.be/7JwMAWUst78

少年の住む地域がスラムであり、ムンバイのスラムの様子が描かれている。少年がスラムの狭い街中を逃げ回るシーンは、見てるこっちまでどこかにぶつからないか、行き止まりにならないかと心配になるほどの迫力。


選挙のシーンで皆んなが爪についたインクをみせるシーンがある。どうやらインドでは、投票に行き本人確認が済むと二重投票防止のため指~爪に色素を付けるところがあるみたい。ここに詳細が書いてある。

爪は投票の証 http://india-insight.com/articles/1177

インドに限らず二重投票防止にインクを付ける国はあるみたい。

WikipediaのElection ink https://en.m.wikipedia.org/wiki/Election_ink

 

特典映像でADがRanbirの側でカチンコを鳴らす時にさりげなく"I love you."って言う企画が入ってて、AD本人も周りのスタッフもみんな照れて爆笑してるのが面白すぎる。Ranbirのスマートな対応がカッコいい。

Bhoothnath Returns Assistant Director Has Crush On Ranbir Kapoor | Exclusive Video

https://youtu.be/dvbgGJpbo2Y